禁煙成功者の禁煙方法

禁煙状況を追記しました(2018年9月19日)
こちらの記事もどうぞ
禁煙歴が15年になる前に禁煙した理由

 

こんばんは
りんりん(@kanashidu)です

周りの禁煙成功者の方々に禁煙方法を聞いてきましたので、ご紹介したいと思います

禁煙方法その1—ニコチンパッド+旅行—

1週間ほどの旅行に行った際に、喫煙せずにニコチンパッドを貼って過ごすという方法
長期間タバコ自体に触れないので、タバコを吸うという習慣から離れることができる

経験者の言葉
「タバコ吸いたいというよりは、口さみしい」
「ちょっとした時に手持ち無沙汰になる」

口さみしいとか手持ち無沙汰はあるとのことなので、ついついタバコを買ってしまわないようにしないといけないですね
タバコ持ってると吸いたくなっちゃいますから

成功者の体験談
海外旅行に行く時に、タバコを持っていかずにニコチンパッドを持っていた

〈理由〉
タバコを余分に持っていくのが煩わしかった
喫煙所をいちいち探さないといけない
ライターとか、持ち物検査がワズらしい
せっかくの海外旅行なので、家族との時間を満喫したい

このような理由があったそうです
「意外とタバコを吸いたいという気持ちにはならなかった」
「海外の開放感とかも影響があるかもしれない」
「簡単に買える環境でもないから、割と簡単に諦めようと思えた」
ともおっしゃっていました

普段と違う環境であれば、意識がタバコに向かないのかもしれませんね
長期の旅行のご予定があれば、ぜひお試し下さい!!

注意
ニコチンパッドは市販薬ですので、しっかりと薬局で薬剤師さんに使い方などを確認してから使用してください

禁煙方法その2—禁煙外来—

病院を受診して治療していくという方法
初診時に肺活量の検査とかもある病院もあります
処方箋(飲み薬)をしっかりと服薬して、禁煙へ向けていく治療となります

経験者の言葉
「薬を飲んでいる間もタバコは吸っていいんだけど、薬の影響でおいしくない」
「タバコ吸うと頭が痛くなる」
「薬を飲むのが面倒」
「薬を飲み忘れる」

タバコを吸っている方は、少なからずタバコが美味しいと思っているはずです
味が変わるというのはなかなかショックな出来事かもしれません
風邪とかでもないのに、薬を毎日ちゃんと飲むは、意外と大変ですよね

成功者の体験談
「病院にお金払って治療してもらってるから、安心感がある」
「薬を飲んでいれば、タバコが美味しくないから吸いたくなくなる」

「こんなまずいもん吸えるか!!」って感じでタバコをやめていく感じかな
好きなものを嫌いになる・・・とまではいかないとしても、さみしい感じがしますね

お医者様がちゃんと指導してくれるので、しっかりと受診して、真面目に禁煙に取り組めば確実に止めれる禁煙方法です
興味のある方は、ぜひ近くのお医者様にご相談を!!

禁煙方法その3—気合い(?)—

自分で「禁煙しよう!!」、「タバコやめよう!!」と思った人が、いろんな禁煙方法にたよらずに、自分の意志だけで禁煙する方法

経験者の言葉
「よし、タバコやめた」
「フレーバーにするわ」

そんな簡単にやめられるなら誰も苦労してないですよね・・・
フレーバーにしたとしても、ニコチンが欲しくなるんじゃ・・・
この方法は、個人の意志に強さに影響されすぎる

成功者の体験談
「吸わないと決めれば、吸わないんだから簡単だよ」
「口さみしいだけだから、フレーバーで十分」
「習慣病だから1〜2周間我慢できれば、やめられた」

本当に、タバコをスパッと辞めていました
これができるなら最初からタバコ吸わなくてよかったのでは??
と思えるほどの、力技です

いかがだったでしょうか??

僕は、禁煙方法その3で禁煙しています

一ヶ月程度なので、まだまだ禁煙できたという実感はありませんが、普段のタバコを吸っているルーティンを変えたり、ガムで気を紛らわせたりしながら、禁煙しています

日記記事の禁煙日記に毎日のタバコを吸いたい気持ちとかを綴っています

日々の葛藤とかも書いていますので、ぜひご覧になってください

この記事が、禁煙を考えられている方のお役にたてたなら嬉しいです

〈追記〉
2018年9月19日現在、禁煙開始から2ヶ月半ほど経ちました
禁煙方法3でなんとか継続しています
手持ち無沙汰はフレーバーで解決できています
吸いたいなというより、別の空間に行きたいなという感じが強いです
散歩とかすれば、全然問題ありません
隣でタバコ座れてもほとんど気になりませんので、良い禁煙状態です
また、ある程度禁煙期間が伸びましたら、追記していきます

生活
スポンサーリンク
りんりんをフォローする
りんりんの気ままなブログ

コメント