キヤノンのフルサイズミラーレス「EOS R」発表!!


どうも、りんりんです

9月5日のデジタルカメラ記者発表会で、キヤノンはフルサイズミラーレス「EOS R」およびRFレンズ4モデル、マウントアダプター4モデルを発表しました

特徴

本体

価格:23万7500円
画素数:3030万画素
サイズ:幅135.8×高さ98.3×奥行き84.4mm
重量:580g
本体の大きさは、SONY<Nikon<Canonのようです

レンズ

EOS Rで採用されたRFマウントの対応レンズ
標準ズームレンズ「RF24-105mm F4 L IS USM」、大口径標準単焦点レンズ「RF50mm F1.2 L USM」、大口径標準ズームレンズ「RF28-70mm F2 L USM」、広角マクロレンズ「RF35mm F1.8 MACRO IS STM」の4モデルです
発売時期と価格
RF24-105mm F4 L IS USM:10月下旬の発売予定で、希望小売価格は税別15万5000円
RF50mm F1.2 L USM:10月下旬の発売予定で、希望小売価格は税別32万5000円
RF28-70mm F2 L USM:12月下旬の発売予定で、希望小売価格は税別42万円
RF35mm F1.8 MACRO IS STM::12月下旬の発売予定で、希望小売価格は税別7万5000円

マウントアダプター「EF-EOS R シリーズ」

EOS Rに装着することで70種類以上のEFレンズを使用可能マウントアダプター
超広角から超望遠、マクロやフィッシュアイなど、EFレンズシリーズの資産を活用できます
発売時期と価格
マウントアダプター EF-EOS R:10月下旬の発売予定で希望小売価格は税別1万5000円
コントロールリング マウントアダプター EF-EOS R:10月下旬発売予定で希望小売価格は税別3万円
ドロップインフィルター マウントアダプター 円偏光フィルター A付き:2019年2月下旬の発売予定で、希望小売価格は税別4万5000円
ドロップインフィルター マウントアダプター EF-EOS R 可変式NDフィルター A付き:2019年2月下旬の発売予定で、希望小売価格は税別6万円

本体よりレンズが高い

フルサイズのカメラにはよくあることみたいですが、本体より高いレンズが同時にはっ諒されるのは衝撃ですね
本体23万7500円なのに、レンズ42万円・・・
カメラ初心者の僕には、理解不能状態です・・・・(苦笑)
初心者レベルの僕は「EOS Kiss M」を使っていますが、このKiss Mですら持て余し気味ですから、フルサイズなんて使う日が来るのかしら??って感じです
きっと、いい写真が撮れるんでしょうね〜(もはや想像です・笑)

とりあえず、Kiss Mをしっかりと使えるように、写真の勉強もしてきます!!
今後のレビュー写真にもご期待下さい!!!

 

 

(via 部長ナビのブログ、日経トレンディネット

カメラ
スポンサーリンク
りんりんをフォローする
りんりんの気ままなブログ

コメント