喫煙歴が15年になる前に禁煙しようと思った理由

こんばんは

りんりん(@kanashidu)です

いま、禁煙して2ヶ月半が経ちましたので、喫煙歴や禁煙の理由を書いてみようと思います

 喫煙歴

物心ついた時から祖母と母が喫煙者だったため、タバコを身近に感じていました

祖母も母もヘビースモーカーではなかったので、吸っているのを見るほうが希ではありました
そのため、小さな頃からタバコが馴染み深いものでした

タバコを吸い始めたのは大学生の時でした
「ちょっとみんなで吸ってみようぜ」みたいな学生の頃によくある悪乗りではじめました

でも、その時に吸った仲間はほとんど喫煙者にはなりませんでした
僕は、タバコの煙に小さな頃から親しんでいたからか、その時から喫煙者へ

よく吸っていたたばこの銘柄は、

「キャスター・スーパーマイルド」
「マルボロ・メンソール・ライト」
「マイルドセブン・スーパーライト」
「ホープ・メンソール」
「ピース・スーパーライト」
などです

特に、長年吸っていたのは、キャスター・スーパーマイルドですね
いろんな銘柄に浮気しても、結局戻っていました
母が吸っていた銘柄なので、タバコの香りに慣れていたからかもしれません
そのまま、10年以上火を使うタバコを吸ってきました

会社の同僚がIQOSを買ったのをきっかけに、電子タバコブームが!!
IQOSも品切れでなかなか手に入らなかったですが、僕はプルーム・テックをはじめに買いました

なぜプルーム・テックなのかというと、普段吸っていたたばこが軽めのものである、グローがまだ発売されていなかったというのが理由です

その後、プルーム・テックでは、軽過ぎて吸った感じがしないと思い、結局IQOSを使い、故障したのでグローに切り替えました
IQOSはミント、プルーム・テックはパープル・クーラー、グローはプラムを吸っていました

どれもそこまで重たくない種類のものでした

最終的には、グローだとタバコ感がないので(牛乳パックを吸っている気分になります・笑)、IQOSに戻りました

結局、禁煙を決意するまでは電子タバコでしたので、その期間は1年半ぐらいですかね

電子タバコに変えてからは、外出する時にタバコ忘れていったりするようになりました

 禁煙決意の理由

なぜ禁煙しようと思ったかなんですけど、これには3つの理由があります

①時間

ブログを始める時に読んだ本に、タバコ1本吸うのに5分かかるとすると、1日10本で50分、喫煙所に行く時間を考えると、1時間は時間を消費してしまうと書いてありました

「本当にその通り」

その1時間でできることを探そう!!
何しろ1ヶ月で約1日以上の時間・・・
ブログやこどもと遊ぶ時間がとれるな

②お金

最後にIQOS吸ってましたので、単純に1箱460円を毎日のように買うといくらかかるの??

460円/箱×30日=13,800円
1年だと、167,900円
IQCS本体10,000円
合計177,900円

こんなにかかってたの!?
パソコンが楽勝で買える・・・・

③家族

単純に子供の健康を考えたときに、近くでタバコを吸わない方がいいに決まっています
一息入れるたびにちょっと一服してくるといって席を外すのも、嫁に負担をかけるかなぁと思い始めたのもあります
ニュースとかでも、吸った後の呼気にも有害物質の成分が残っているので、受動喫煙の一種となるようなことも言われています
自分の健康というよりも、子供にはずっと健康で元気に育ってほしいですからね

最後に

長々と書いてしまいましたが、禁煙のいちばんの理由は子供に健やかに育ってほしいという単純ですけどすごくすごく大切な親心かもしれませんね(笑)

生活
スポンサーリンク
りんりんをフォローする
りんりんの気ままなブログ

コメント